ワンネスディクシャを受けてきたF・Sさんの話その1

こんばんは、たまえです。

今日はワンネスディクシャを受けてきた
F・Sさんの話をさせて頂きます。

Fさんは熱心にご自分の内面と向き合い、
色々あってもそこから学び、
心の重荷を少しずつ降ろされ解放へと進んでいます。

そんなFさんが受け続けてきた
ワンネスディクシャ体験をシェアしてくれました。



ここから↓↓↓(●●は個人情報なので伏せています)

話しは変わりますが お蔭さまで サダナ終わりました。 
やはり 終わると爽やかな気持ちで いっぱいになります。

毎日暮らすなかでささやかなことも
変化したなを感じられ 嬉しいかぎりです。

今日は●●がお弁当持ちで部活にいきました!
夕べから 食材の下ごしらえをしたり 
今朝も早く起き出して
お弁当作ったり 
ちょっと前まではおっくうでした。

私 長いこと主婦していても 
要領よくなくて 
レパートリーは少ないし 
●●には「ボクがハッピーになるようなお弁当作ってね」と
言われていてけっこうプレッシャーでした。

彼は お肉大好きですが 
野菜とかのおかずも 
私としては もっと入れたりしたい 
でも 楽しく食べるためには 
好きなもの 入れてもやりたい 葛藤が
かなりあったわけです。

それが 昨日から今朝にかけて 
お弁当づくりの過程で 
葛藤はないなぁ 
楽しいなぁ 
ハッピーな弁当になったぞぅ!!!
に変わっていました~~!!!

頭の整理がついた感じで 
私は●●のハッピーを最優先にできたことが 
たのしいし、嬉しいになっていたなぁ 
を感じました。

あと 人の視線も 気にならなくなりました。
いつも 同じような弁当なので 他の人から見て 
●●のお母さん料理下手なんじゃねぇか!?とか
自分で劣等感もっていたかんじです。

いまは ●●と私が OKなら♪と
胸はっていられる感じ\(^o^)/

こんなこと ひとつ のぞいてみても
もろもろ 絡んでいるのですから
私も 生きるの たいへんでしたぁ
って ふりかえってみて しみじみ
感じているしだいです。

この春 中学卒業した ●●にしても
いまも家でノラリクラリは
それほど 変化はないのですが……

偏食なので 前は 大丈夫かなぁ と
心配が 先にでてきてましたが 

いまは 食べたいものがあるとき 
食べたいものを すぐ 作ってあげて
美味しいなぁの 満足の声を 聞けることが 嬉しいし、
本人も 満足を重ねることが 大事かなぁと 
私の視点が 変わってきていることを 感じます。

前だったら具体的に 
こうだったのがいまは こうなってる! も 
頭の整理がつかず うやむやでした。

それが 些細なことも 変化を感じられるし、
些細なとバカにしていたことを
大事に いとおしく思える私が でてきています。

なんか 嬉しい(⌒‐⌒) ありがたい
です。

よく たまえさんが 言葉にはならないけれど 
表現したくても表せないものってありますよね 
的な そんな感覚 感じです。

まだまだ これからも 歩んでいく過程で いろいろ あるとは 思いますが
なんか こわい~は じょじょに小さくなって 
でてきたものは たんたんと
見ていく 感じていく そんな感じでしょうか♪

楽しくなってきています。^^

どうぞ これからも ヨロシクお願いしま~す♪





ここまで↑↑↑

このような感じになっているFさんのメールから
本当に私も嬉しく楽しくワクワクしてきて♪

会うたびに徐々にFさんのお顔が変わってきていて、
心軽やかになっているのを感じます。

ほんっと嬉しい!!!

ワンネスディクシャは、
高次の意識へ繋がり
覚醒・目覚めへと導いてくれるエネルギー伝授ですが、

ただ単純に
幸せになりたい
楽になりたい
抑圧した感情を解放したい
自分を癒したい
人間関係をどうにかしたい

そんな願いを叶えるために
助けになる聖なるエネルギーです。


ページトップ、マヤ暦、マヤ暦占い、占い、透視リーディング、チャネリング、長野、軽井沢、佐久、上田、小諸、松本、群馬、高崎、前橋、ワンネスディクシャ、ヒーリング、整体、カウンセリング、心理カウンセリング、トップ、アダルトチルドレン、機能不全家族


コメント


認証コード0118

コメントは管理者の承認後に表示されます。

Copyright © 2017 癒しサロンHealingmoon All Rights Reserved.