長野のカウンセリングルーム、軽井沢、佐久、上田、小諸、高崎近郊、スピリチュアルカウンセリング、ハイヤーセルフ・高次の意識と繋がるワンネスディクシャ、癒しサロンヒーリングムーンでは、人間関係を整え、心と身体、魂を癒すトータルケアを行っています。長野軽井沢を中心に、千葉、東京、埼玉、茨城、仙台へも出張

ブログ/2014-01-20

Top / ブログ / 2014-01-20

何故ご先祖様が停滞してしまうのか?その3 心の状態

何故ご先祖さまが停滞してしまうのか?その1 カルマ
何故ご先祖さまが停滞してしまうのか?その2 死

今回は停滞してしまう理由、
その3 心の状態についてお話しようと思います。

ご先祖様がもしも心残りなことがあったり
遣り残したことがあったとしたら、、、
それは今の世代に大きく影響を与えあらゆる問題を生みます。

1つ目は「執着」

家族に執着があり、亡くなっても未だに
「自分の思い通りに物事が行われて欲しい」と思っている先祖。
例えば土地、家、お金、子供や孫、仕事、名声、友人、愛する人、
その他、執着があると停滞してしまう可能性が大いにあります。

そういえば食べ物への執着もここに含まれます。
もし食べ物も満足に食べられず亡くなったとしたら、
それは今の世代に影響が出てきます。

例えば、甘い物や脂っこい物を妙に欲しがり、
何故か食べるのをやめられない人がいたら、
もしかしたら、それはあなたではなく、
ご先祖様の執着からくるかもしれません。

土地や家、財産のトラブルももしかしたら
ご先祖さまの執着する想いから来ているかもしれません。

2つ目は「復讐」
もし心の中に復讐したい気持ちを持ったまま亡くなると、
死後の旅が停滞し、
また、相続した財産を亡くなった人が願ったとおりに使わなかったりすると、
残された家族に怒りが向けられることがあります。

3つ目は「自殺」
4つ目は「心の傷」
亡くなった人が心の傷を抱えたまま亡くなったり、
例えばその傷が祖父から傷つけられたとして、
祖父と自分が会ったことがなくても、
今の世代に自分にその影響が及び、死後の旅が停滞するでしょう。

5つ目は「満たされなかった願い」
願いが叶わずに亡くなった場合、例えば家を買うとか、土地のこととか、
人に会えなかったとか、、、、停滞します。

6つ目は「果たされなかった約束」
もしも家族と何か約束をして、約束が果たされなかった場合、
死後の旅が停滞します。

停滞して解放されていないと、
今の世代、自分だったり家族に問題が起こります。

これ以上問題を持ち越さないために
ご先祖さまたちがより高次の領域へ旅を進められるように
先祖供養の儀式は助けになります。

ご先祖様はあなたの助けを必要としているかもしれません。

ご先祖様が癒されることで、
自分自身も家族も癒されていきます。

繋がっているのですから。

先祖供養には高次の存在である
アンマバガヴァンがご先祖様に祝福を与えてくれます。
ご先祖さまがより高次の領域へ旅を進められるように
様々な解放が起こります。
そしてご先祖様達が祝福を与えてくれます。

その祝福は人生においてあらゆる豊かさを運んでくれることでしょう。

実際に既に受けた方達はその素晴らしさを体験しています。
私自身そのプロセスを見て、改めて先祖供養の必要性を感じている日々です。

先祖供養の儀式を受けたい方は
お問い合わせください。

・何故ご先祖さまが停滞してしまうのか?その1 カルマ
・何故ご先祖さまが停滞してしまうのか?その2 死
・義理の両親のご先祖様の影響も受ける
・ご先祖様の影響☆問題が解決したある女性の話
・仙台での先祖供養儀式☆感想



コメント


認証コード(2546)

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional