長野のカウンセリングルーム、軽井沢、佐久、上田、小諸、高崎近郊、スピリチュアルカウンセリング、ハイヤーセルフ・高次の意識と繋がるワンネスディクシャ、癒しサロンヒーリングムーンでは、人間関係を整え、心と身体、魂を癒すトータルケアを行っています。長野軽井沢を中心に、千葉、東京、埼玉、茨城、仙台へも出張

ブログ/2014-01-19

Top / ブログ / 2014-01-19

何故ご先祖様が停滞してしまうのか?その2 死

前回はご先祖様が停滞してします理由の一つ、
カルマについてお話しました。

今回は停滞してしまう理由、
死についてお話しようと思います。

誰もがいつかは迎える死、
肉体を離れて魂の旅を始める時が来ます。

ご先祖さまたちも肉体を離れ、
今、旅をしている途中です。

旅すら始められずに留まっている魂もいます。

死んだ後、
その人の意識レベルに応じて上の領域、下の領域へ行きます。

その旅の途中で停滞してしまうと、
死者の家族に何らかの影響が出てきます。

それは
健康の問題
経済の問題
人間関係の問題
等・・・

で、
何故停滞してしまうのか?
ですが、

死を迎える時の気持ち、、、、
心の状態、、、
これ大きいんです。

あるAさんの話です。
兄弟がいたそうですが、
交通事故で急死してしまいました。

それからというもの、
家族にあらゆる問題が起きたそうです。
様々なトラブルが増え、家族の関係も悪化していったそうです。

死が突然訪れると、自分が死んだことに気付かない場合があります。
自分はまだ生きていると思って、同じ場所をさ迷い続けます。
自分が死んだことに気付かないでいると、
その人はその領域で停滞し、
その人の家族に様々な問題を引き起こします。

自分が死んだことに気付いてもらうために、
先祖供養の儀式を行い、
旅立つことが出来るように
より高い領域へといくことが出来るように
供養をする必要があります。

Aさん、
先祖供養をしてからは、
うそのように問題がなくなったそうです!!!

亡くなったときの心の状態、、、

平穏で死を肯定的に迎えられた人は
光へと旅立っていくことが出来ます。

もしも、
怒りや執着、否定的な気持ちを抱いたまま死を迎えると、
停滞し旅立つことが出来ません。
停滞すれば、家族に影響が出ます。

あるBさんの話。

Bさんには妹がいました。
その妹が車で事故を起こし、人に怪我を負わせてしまいました。
彼女は自分のことを責めて責めて、
自殺してしまいました。

Bさんは、その後幸せな結婚をしましたが、
生まれてきた子供が何らかの障害を負って生まれてきました。
1人目も2人目の子供も。

家族の中に、
自殺者がいた場合、
それも大きな影響を与えます。
このBさんの子供に影響がいきました。

先祖供養では、
停滞している魂が再び旅を始められるように、
祝福が与えられる儀式になっています。

先祖供養の儀式を受けたい方は
お問い合わせください。

次回は、何故ご先祖様が停滞してしまうのか?その3 心の状態
心の状態をもっと詳細にみていきます。

癒しサロンHealingmoon
瑶英

・何故ご先祖さまが停滞してしまうのか?その1 カルマ
・何故ご先祖さまが停滞してしまうのか?その3 心の状態について
・義理の両親のご先祖様の影響も受ける
・ご先祖様の影響☆問題が解決したある女性の話
・仙台での先祖供養儀式☆感想



コメント


認証コード(5361)

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional