長野のカウンセリングルーム、軽井沢、佐久、上田、小諸、高崎近郊、スピリチュアルカウンセリング、ハイヤーセルフ・高次の意識と繋がるワンネスディクシャ、癒しサロンヒーリングムーンでは、人間関係を整え、心と身体、魂を癒すトータルケアを行っています。長野軽井沢を中心に、千葉、東京、埼玉、茨城、仙台へも出張

ブログ/2014-01-10

Top / ブログ / 2014-01-10

ディバインからの予兆

こんばんは☆たまえです。
ここ毎日バジャンしてて思い出したのですが、
ディープニングコース中テンプルで、
ディバインに与えて貰った祝福を感謝として表現するのに歌を歌ったり踊ったりバジャンをしてた時の体験。
バジャンをしてる最中、シュリムルティのバガバンが猿の神であるハヌマンになってその姿を私へ見せてくれたことがありました。

私は何故ハヌマン???
得にハヌマンが好きなわけじゃないし、
と思いながら有り難くハヌマンにバジャンをしました。

すると、次の日の朝の講義は、
なんとハヌマンの話しだったのです!

ディバインが事前に何かを見せてくれることがあります。

一つ一つの何か出来事に注意深くなると、
色々なメッセージが隠されていたりします。

他にも、こんな出来事がありました。
参加者の1人であるKさんと話しがしたくなり、
Kさんだけでなく、何故かコースに参加してた色々な人と
互いの体験をシェアしたくなったことがありました。

休憩中にKさんのところへ行き、
Kさんにディバインのことや、
過去の体験、
今コース中で起きてる体験等を分かち合いシェアしました。
互いにシェアしあったら、すごく気持ちよくてハートが喜んで♪

そしたら、その日、昼食後の日本人担当ガイドによるミーティングで、ガイドのキランジが「体験をシェアすることはもっともシンプルで簡単な貢献です」と言ったのです!

それを聞いて、
「だから体験を互いにシェアしたくなったのね!」
そう私は思いました。

体験をシェアすることで互いに気付くことも出てきます。
Kさんの中に宿るディバインに触れ、
私の中に宿るディバインに触れ、
相乗効果で沢山の気付きを得たり。。。

こんなふうに、
なんだかこうしたくなった、
とか、
なんかこれがほしくなった、
とか、
事前にディバインが教えてくれることってあると思います。

その時は理由なんかわからなくても。

つい先日、スピリチュアル心理カウンセリングを受けたMさんも
事前にディバインが教えてくれていた出来事があったことに、
セッションの中で気付いていきました。

友人のOさんは、何だか沢山食べ物を買い溜めしないと!と思って
買った次の日、3/11の大震災が起きました。
そのお陰で、食べ物に困らずに済んだのです。
そのお陰で、困ってる人に食べ物を分けることも出来たのです。

ちょっとした出来事、
ふと思う何かに注意を向けてみることも
ディバインと繋がる方法の一つではないでしょうか。



コメント


認証コード(1212)

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional